サポチル NPO法人 子どもの心理療法支援会

お知らせ

INFORMATION

事務局からのお知らせです

「子どもの精神分析的心理療法・臨床セミナー In 関東2022」のご案内

  • お知らせ
  • セミナー
  • 関東

2022年度の関東臨床セミナーは、「子どもの精神分析的心理療法・再考 ー今だからこそ振り返り、問い直し、改めて考えてみよう!ー」がテーマです。
web会議アプリZoomによる、完全オンラインセミナーとなります。

未だ続くコロナ禍は、これまでの「当たり前」がはらんでいた不確かさを、私たちに突きつけています。
身体的接触を補う情報通信技術やデジタル文化の急激な普及にも後押しされ、社会的価値観の変化や家族のあり方の変化が、ますます鮮明なものとなりつつあります。

そんな中で、精神分析的臨床が拠り所としてきた従来の治療的関係や設定も、根本的な見直しを余儀なくされているといえましょう。
とりわけ子どもを取り巻く支援の現場では、対面交流の制限やそれによって助長されるバーチャル世界の拡大がもたらす心の発達への影響、そしてこの状況を踏まえた有効な支援のあり方についての考え直しを、あらゆる臨床家が要求されています。

こういった事態は、「変化しつつあるもの」や「変化すべきもの」を直視し対話する必要に私たちを強く導きます。
ただその一方で、「変わらないもの」「変えるべきでないもの」について、その必然性や妥当性を改めて深く考察し実感する契機にもなりうると見なすことができるでしょう。

このような変化の時にこそ必要な学びに、本セミナーは大きく寄与すると考えています。
ご自身の臨床を見直したい経験者はもちろん、足元から本格的に学びたい初学者の方にもお勧めできる内容です。
どうぞ奮ってご参加ください!

セミナー各回の詳細は、こちらのPDFからご覧になれます。
お申し込みは、以下のURLから申込フォームにお進みください。
https://forms.gle/udb6UsWvRrBXrBoAA

申込締切は、2022年2月28日(月)となっております。
定員に達し次第の締切となりますので、お早めにお申し込みください。

お問い合わせは、サポチル関東事務局info-kanto@sacp.jpにてお受けします。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

一覧に戻る
専門家の方へ